4/7のニッキ。 

「そこそこ優しくて、面倒くさい僕」






↑の、キャッチコピーにそそられて買った「婦人公論」

(・・立ち読みしてから買おうと思ったけど)
キオスクで見つけたので
さすがに
キオスクで立ち読みはできねー・・と思いそのまま購入(THE・小心モノ)










写真の翔ちゃん、
ちょっと顔がまるくて(これくらいが好きです)
髪も少し長くて(これくらいが好きです)
ふわっとしてて素敵vv
ロンTの紫?ワイン?色は髪色と合わせたのかな
イイ感じ。





ちょと
抜粋・・・


(途中まで略)


破天荒で気味が悪い・・という役柄は、
出会ったことがないものなので楽しみですね。
僕自身とは真逆の印象だといわれることもありますが、
正反対かどうかは
知る人ぞ知る・・・じゃないでしょうか。
素の僕はたぶん、
そこそこ明るく、そこそこ暗く、
そこそこ優しくて、
そこそこ面倒くさい人間。
礼儀がなってないとか、筋が通っていないことは嫌いなので、
その点が自分自身も、まわりの人にとっても、
ちょっと面倒かもしれません。

(知る人ぞ知る!嵐ファンは多少は知ってる気がスル!)

(そこそこ、優しくてメンドクサイオトコ・・)
(嵐には他にもいると思う



(さらに中略)



僕にとって
嵐が一番大きなベースです。
嵐だからドラマに出られるし、バラエティもそう。
嵐の一員じゃなかったら、そのすべてができていないと思う。

なかでもコンサートは特別な場所です。
支えてくれる人がこんなにいるんだ、と実感できる機会は日常のなかであまりありません。
(中略)
コンサートにきてくださる方がよく「夢の空間」と言ってくれるけれど、
僕にとっても同じこと。
夢を見させてもらえる時間で、
この1年がんばろうというモチベーションの源です。

先に見据えているのは、嵐の結成20周年。
そこに向けてどう歩を進めるか。
今から逆算して準備し、
よりよい形でその時を迎えたいですね。




そうか・・
15、じゃなくて 20、なのね
翔ちゃんがスポークスマンの時、あるから
嵐の総意なのかもしれない、ね、
その時まで
いまと同じに自由に嵐ファンでいることができるのか?
(家族状況とか健康的にとか経済的にとか)
(リアルすぎる発言でごめん)

今はまだ静かだけど
DVD発売のころには また別の動きがあるかもしれないし・・
身近なところでじたばたしてる、私なんかとは
(嵐は)次元が違うんだね・・
ちっぽけな私は いま!大野くんに会いたいですけど。



最近は雑誌をほとんど買っていませんが
↑そんなこんなで買った婦人公論、のほかにもう1冊
「ASIAN POPS MAGAZINE 103号」
こちらは4/12金曜発売で金曜は本屋に行けそうにないから
Amazonでぽち、した
(まだまだ届きません)
サブタイトルの中に
“DJ栗原治久が語るラジオの大野智”とあったから
ラジオレポブログとしては買うしかないだろう、っつー理由です(笑)
(そもそもココがちゃんとした?レポを書いてるのか?という疑問は残るvvv)





朝は
シューイチが今日から7:30スタートになるというので
つけてました・・
 ・夢の解析ができるようになる
てNEWSやってたけど、、
夢、といえば!ワタクシ。
・・・大野くんが出てくる夢を見たYO!
しかも二日続けてのご出演・・
忘れたくないから(夢、って少したつと内容忘れるよね)
起きるなり手帳に急いで書き留めた(笑)
(Kaoriさん、手帳はこんな活用方法です笑)
(なので空白の少ない手帳になってます汗)
金曜の夢は、起きてあまりにもリアルだったので
もういちど寝て(笑)(続きを見ようとして)
続きが見れた
でもその内容忘れた(わはは)
土曜の夢は、CMに大野くんが出てて
砂漠の中に高層ビル(私のイメージの中ではドバイ)
そこを(夕陽よりも少し早い時間)
軽トラの荷台に座って ←この辺が不可解vv
大野くんが煙草吸ってる、・・シーンで
(矢野健太さん?)
それを、友達に知らせなきゃ、て
慌ててTV画面にスマホのカメラ向けてる という夢。
いろいろとあり得ない夢・・。