12/13 ARASHI DISCOVERY。 

「まずはじめは。

海外にお住まいの。
・・匿名のかたから。


さとしさん。 ←ちょと たどたどしく・・オンナ声で

クウェートでは雨が、あんまり降りません
クウェートへ 来てください
雨が欲しい・・」


クウェート!←マジオドロク


・・中東ですって。
クウェートにぼくのファンがいるんですか

・・
そうだよね、
おいらが雨男だ、・・ってことで
来てクレ・・
だから 雨が欲しい。ってことだよね

なるほど

ただね、ぼくは仕事の時じゃないと雨が降らないんだ。
ドラマとかじゃないと
雨は降らないんだ、基本。
ドラマ撮影で
クウェートに行く日があったら!

必ず、降らすぜ。 
(エコーかかりvvv)←すたっふー
(ちょとカッコもつけてみたvvv)
(そして吹いたvvv)



続いて。

(中略!)
(時間足りなくなりそうだから)



「大野さんおはようございます
お願いがあります
わたしは結婚20年になりますが
いまだに主人から名前を呼ばれたコトがありません
主人はわたしを、奥さん。とよびます
結婚してからずっとそうです
この先も呼ばれる気がしません
ですから主人にかわって大野さんが名前を呼んでいただけませんか
我家でよくあるシチュエーションを考えましたので
結婚20周年記念として、よろしくお願いします」



・・
・・
eeeeee・・nっへへ。

・・わしが言うのか。←なんかコレすっごい萌えですYO!

・・

あ、シチュエーション読みますよ
頼みごとをしたくて
家のなかで
わたしを、探している風に。


あ。
おいらが、頼みごと、を、・・したくて、、・・あ。←反芻してかんがえとるvvv


n じゃ、いきましょう。



ようこーー・・

ようこ!

ちょ、たのみごとあんだけど ちょ、ようこ!

どこにいるんだよ。

よーうこぉ!

いないのか。いないのか?!
トイレか。

・・なんだ、、いない・・
頼みごとあんだ、よーーうこ!


・・

ようこ!



続きまして。 ←いきなり終るvvvvvvvvvvvv


ねねさんから。

いつもおーちゃんに
笑顔をもらっています ほんとにありがとございます
ドン引きですが、
わたしは
いつもお風呂に
自分のぱんつを持ちこみ、
それで自分のカラダもついでに洗います。
・・い、←すでにフイタvvvvvvv

せきにちょう、って思います。←ココで、ぱし!て、音がする
(たとえば、台本で、ひざをたたく的なvvvvvv)

hihihi ←引き笑いしとるーーーーー


おーちゃんが、やめなさい、っていうならばやめます、以上です。」


・・おもろいなーーー・・ ←かわいいなーーー

いろんな人いるね!
でもさ、
からだ、洗ってるから汚れも付いてる、ってことだよ
(そういう問題ではないと思う)

あまり、
きれいになってない、ってことだよ


でもさ、いいと思うよ、
自己流だもん。
ぱんつなんかねえ!
自分・・しか、はかないし!
見られないし!(←ここまではわかる)
匂いもかがれないわけだから。←(笑)
(おもろいなー)

いいんじゃない?
いい、ニオイしてるんでしょ実際。
だって、ボディーソープかなんかでしょ、だからいいんじゃない?

なんかーー

あせばんで、くさい・・
なら、やめたほがいいけど
絶対ボディソープのニオイ、してんだったらいいと思う。うん。

続けなさい。

とゆことで!
毎週金曜日は!

(ちょと吹きながらーー、)

(楽しい金曜日でした)