11/27MC覚書。(さらに追記) 

今回も(福岡に引き続き)開始が若干遅れ、
18:06 大野くんの心拍数が90超えたところで





1 アスタリスク。

前半戦曲数は福岡と同じ、11曲で
18:55 MCへ。

いぇーい!お集まりのみなさん。大阪初日、開けましたよ、二宮さん。
開けましたね。
なんか、今日、開始前会場がわー!て言ってたのなにー?←裏から聞こえたよ、とあえてその件に触れるフェイク
(スクリーンに智バースデーサプライズの計画が映し出されて思わず会場から声が出た、のは
裏でも聞こえていたので大野くんも聞こえていただろうから)
(ここであえてのにのみとJがフェイク)
関西Jr.、来てたんじゃない?
(察知した会場が、そうそうそう、的に沸く)
(今回のツアーはメンバーがずっと両腕に心拍数を測るパッドをつけている)
松本さん、血管切れちゃうんじゃないかと
(Jの心拍数が5にんのなかで常に一番高い、
逆にしょーさん低すぎ。常に低すぎ。)
しょーさん低いよね、と誰かがふって
寝てはいないけど死んでるかもしれない
今日のリハの時も
見てるだけなのに、心拍数2番目に高かった(笑)

(ちなみにコンサートちうはJの次に高いのは大野くんだった)
今回の試みは、
いま、俺たちのからだ、動いてるぜ( 〃▽〃)
生きてるぜ!←ドヤvv
てことだから

あとさ、
(相葉さんに)
俺はだれだーー!
1 2 3 4 discoスター、なのに絶対まちがってんだよ!


俺は誰だーー!
disco star、

(で、でちゃったvvv)
(タイミングが今までと違うのでまちがっちゃった、てへ(*・∀・*)な雅紀くん)

話、戻りますけど
昨日のhotメドレーとcoolメドレー、
意外な結果だったね
←しょ

今から会社行くので、
おいおい追記します


(明日も出勤だから今日は早く帰っていいよ、とのことで)
(一時間半だけの残業で帰宅)
(久々に早く帰れたのにうっかり寝てしまった)
(夜中に目が覚めたので追記します)


hotメドレー
coolメドレー
俺らもね ドヤ顔で スタッフともめたのよ
踊る曲と 踊らない曲、とでやったら
票分かれないよ。

(何といっても俺ら嵐だよ?的な)
(歌って踊る、嵐だよ 的な)

(結果、)

え?

まじかよ。

ARASHI で、・・・??!!


あれさ!
いっぱい練習したんだよ


truthとか 最近全然踊ってないから

夜中の2:00までね、←ひさしぶりにvvvv 大野くんがしゃべったvvv

(クララが立った的な)


(いっぱい練習したのにいいい)
(と、くちぐちにメンバーが言うのでおもわず)
(会場あちこちから)
(やってーーーー)
(truthやってーー歌ってーー、の声)

やらないよっ!!←Jに怒られる?会場(笑)

(ええええええええ!)←文句ぶーぶーな会場(笑)


今年、・・GUTSがあちこちで使われたらしいよ

運動会とか。

投票するのは(ここにいるような)嵐ファンばかりじゃないからね
一般の
子供ちゃんたちが、
(GUTSを見たかったんだね)

(わたくしいまだ録画を見てないので)
(夜行で帰ってきて荷物おいてシャワーしてそのまま出勤したのでまだべスア見てない)
(話の流れがよくわかりません)

ミスチルさんで(いったん)しまったのよ

(会場からナットク?の笑いがおこる)

あのあと、踊りにいけなかったよ


このあと、後半戦いっぱつめは手動でファンライトの光をつける、というコーナーがあるわけですが

隣の人のうちわや
前後の人のうちわのライトの色にそろえていくと
会場全体ではどんな色あいになるんだろう。
光のもようを楽しみたい、
(そういうコーナーになります)

そうなんすね。
俺たちを楽しませてみろよ!コーナーなんですね。


(いつも言葉のセレクトが秀逸なにのみ)

(OP前のスクリーンの)
(智サプライズの件に徐々に会場をひきこんでいく)
(あくまでも 大野くんには悟られないようにしたうえでの)
(そして あ、来たのね来るのね と会場が悟る)

(J どアップで抜かれる)

「素直になってくれ。」
(みんな、ワカルね!とJのすごい目ぢから!!)

あ、この曲はメンバーのあのドラマの主題歌だから何色にするのね、とか
気を使わなくていいの
←こういうフリで余計に本題から的を外す風にするJ

光のひろがっていく様を 見たいのよ


何色になるんだろうね←なんにも知らない(であろう)大野くんの何気ないひとこと、 ←こういう天然すら愛しいうれしいかわいい好きだああああっ


今からの!
察するんだぞ!
←JJJJJJJJ!

今からの、曲は、これだ!

♪HAPPY BIRTHDAY to you ←メインスクリーンに文字が!!

(おーちゃんおめでとう←とわたくしめもってるので スクリーンにも出たのだったか)

(会場みんなで)
(Happy Birthday 歌いました!)
(ケーキも出てきた!)
(長方形の、二段のケーキ。フルーツがぎっしりな。)
(しかくい周りにたくさんのろうそく。ほんとに34本くらいありそうな)
(でも中央まで運ぶうちに、動かすうちにろうそくの火が消えちゃったvvv)
ステージ上には風があるからね・・
何歳になったんすか←印象としてろうそくがいっぱい、な感じのするケーキだった
34・・・
41歳ですか
41じゃねーよ!



(みたいな小芝居もかわいい)
(かまいたいにのみ)
(かまいたいみんな)

いやーーー・・
忙しい中・・
←恐縮しまくりな大野くん
(こんなにセットリスト変わってたら)
(そりゃ、スタッフ含めいそがしかったことと思います)
(同じ曲でも演出変わってる箇所もあった)
(Happinessとか、ムービング先端にいたthey武道さんがいなかったり)

(風でろうそくの火はすでに消えてたけど)
(エア、で吹き消すしぐさをする大野くん)←小芝居もていねいvvvすきだあ!

エア吹き消しでケーキにかがんだら
ネクタイ、のような
ぴんくにドットのネクタイ状の衣装に クリームがついちゃった

衣装についてる、←J 優しいよ

ああ。(ほんとだ。て)

(なめちゃったvvvvvvvvvvv)←激カワ ○│ ̄│_

甘い。←カワ!!_○___


(この人ね、と翔ちゃんが大野くんを差す)
さあ次は、てなった時
俺の方むいて、

(焦る智的な)
曲、なんだっけ!!!てvvvvvvvv

(翔ちゃんが、大野くんみて優しく笑ってるーーー)


っそがしい中・・すみません(さらに恐縮ちゃん)

3・・7 だっけ
41本?


よんじゅいち じゃないって!
・・
いつしか34まで のぼりつめました
 ←日本語のセレクトがビミョーに間違ってる大野くんvvvv

14で事務所にはいった、それから20年たちました
そんときは
34までのぼりつめるとは 思わなかったよね
よく、事務所のエライ人に言われるのが
25歳くらいにしか見えないよ、
て。
30超えたあたりから、
「隠しなさい!」て言われました。


(みんな、お祝いしてくれてほんとにありがとう、つって)

さあさあ。
ほんとに後半戦ですよ

12 マイガール


(曲が始まってから)
大野くんが、下手の袖で もういちど深く、おじぎをする。
(わたしたちの席がアリーナAだったので)
(正面で、お辞儀してくれた風に見えました)
(いえいえこちらこそでございます)
(直接おめでとうを言える機会があってとてもとてもしあわせです)


後半戦も盛り上がっていこう! ←J?だったか・・


最初は
いろんな色がついてたけど
次第に緑色一色にちかづく
(ペンラ持ちの人もけっこういるので違う色がアクセントみたいに点いてる)
(それがまた きれいです)
(ファンライトは上にあげないで左手で胸の高さに持つので右手があく、)
(なのでペンラも同時にもつ、感じになります)



12 メリクリ

にのみ、生歌いい感じ。
さいご、にのみのはにかんだ、感じの笑顔がかわいい、と思った





今回
メインステにいてくれると肉眼でも大野くんの表情が見れる席で
(途中から、ああ、この席とっても近いんだ と気付く)
(アリーナが来た段階で)
(今回は埋もれちゃうんだ・・と覚悟してた)
(Wingが背が高いから死角多くて見えないんだろうな、と思ってた)
こんなに、視界がよくてストレスなくステージ見れると思ってなかった
大野くんの34歳の一日目を一緒に過ごせるだけでしあわせだあと思ってた
直接お祝い言えてもう、十分すぎる幸せ。
ソロが、福岡でバクステ~ムービング、だったから
アリーナAからでは見えないつもりだったのに
セットリストかわって
大阪では メインステ上段からの登場だったので
(足先は見えないものの)←近すぎて
ひざはちゃんと肉眼で見える距離・・・
声も、すごく素敵で(←ボキャ貧ですまん)
たぶんソロはなまうただった、ahhhhhhh---も!
ビタスイとか 縦並びのフォーメーションから
縦に下がっていく大野くん
いちばんうしろの位置で、
4人を見て、←見てる時の、真剣な眼とか ←これはさすがに双眼鏡で
そこからーーの、
目線落として しなやかに先頭に出てく、トコとか!カッコいい!
キミの夢を見ていた、の出だしの声とか
(若干上ずり気味にはいったとこも愛しい)
なんて、素敵な声なんだろう。
ハピバの後の声はさらによかった気がする(ことにしてください)←何事も思いこみが大事っすよね
ハピバで大野くん自身もうれしくなってテンションが若干でもあがったなら
ファンとしてはサイコーにしあわせです。
(そう思っとこ)
ちょっとまだ見返してはいないけど
メモでは要所要所 時刻も入れてるので福岡セットリストと比較してみよ
曲数にあまりかわりはなかったような
19 らきめん
20 アクセントダンス ←ここが時間短縮された気がする
福岡では 会場からたくさんの声がかかって(初日だけだったようですね)
若干削って、声がかかりにくいようになったのでは
~ Hope in the Darkness
21 Zero-G
心拍数 大野くん2位だった(一番なのは常にJ)
途中、特攻からは相葉さんが心拍数1位(笑)←心拍数よりメンバーみろ、っつ
奈落に落ちたあと The end と出るようになった、と聞いてたけど
出ない。
その分、この間の待ちが短い(気がする、分数は計ってない)
20:00 
22 ARASHI


最後のあいさつ
(あとで 書けたら書きます)
あいかわらず言葉のセレクトがうまい翔ちゃん
うまいまとめは翔ちゃんに任せればいいし
的確なツッコミはにのみに任せていれば盛り上がるし
感情で話す相葉さんのあいさつも最近はもうひと盛りあがりするパターン。
そんななかで
こっちは(わたしは)
うまい台詞を大野くんに求めてないので
空間を連発しても 
なので、ばっかりでちっともなので じゃなくても
そのままで ことばにしてくれればそれで十分です
うまいこというのは 他のメンバーに任せちゃって


来年も

会えたらいいね。


・・会いましょう。



(あら、何気に5 7 5)

そこをめざして。会費払ってモチベーション下げずに日常を頑張ります。
(夜中なのでストレート)
オヤスミなさい。