8/18のニッキ。 

昨日は思いがけず、
会社がお休みだったので

(大雨警報出たから、危ないから現場休みにするよー)
(だから事務所も休んでいいよ、という・・)



とはいえ
世の中はふつーに回ってるので
今朝出勤すると
やっぱ問題山積みじゃん_│ ̄│○

メールボックスは山盛りだし
若は入札金額間違えるし ←コレは昨日の休み関係ナイ

先週の、現場に届いてた謎の「箱」はなんだろう・・?
シャチョー「特に聞いてないから無視していいでしょ。持って帰って来た」
て、シャチョーが言ってます。と若に言うと
(シャチョーはいつも思いこみが激しい)
(そして後になって聞いてなかった!オレは!とダダこねる)
若「危険だから確かめて。」

ハウスメーカー営業に
お盆休み前から確認メールを入れるもずっとスル―・・

(んじゃ、いいんかい?・・んなわけないか・・)

と思ってたらようやくメールが。
しれっと、平面図に○印つけてきて
「ココに埋め込み照明ボックスをつけます」

って設置するのかい!

もう、施工がすんだところだったら?どうしよ?
(横浜市の検査も完了してるのにまさかの擁壁ごとやり直し????)
と思って焦って図面確認したら RW1 RW2 だったYO・・・(ほっ)
今回RW5から逆に施工してたのよ、
(↑隣地境界部分から先に施工)逆だったらどうすんねん!
先に最終図面送れ!
(役所の確認事項が増えたため、なかなか当初現場で施工開始できなかった)←営業の段取りが悪い
なのに 
「完成を3週間早めてほしい」
はああああああ!←心の声


・・・
なかなか現場に入らせてもらえないのに
(建築許可が下りないと施工には入れないのです)

仕上がりは「早くしてねvvvvvv」 って 
おおおおおーーーい!

 
て、世の中にはありがちですよね



他の工事では@県の工事

どうしても、8/22までに仕上げてほしいんです。
実は8/22には、その道路を使いたいんです。
つまり本当は8/21に完了してないとだめなんです。
・・・・
イベントがある、とわかってんならもっと早くに発注かけろよ!
休み返上で働け、ってことですね!

だけど追加はできないんです。
測量に変更はないと思います ←今年は測ってないのかい
実際測量したら400mも違ってる。
400m、って!誤差じゃねーよ!
許容できる誤差ってのはせいぜい20mくらいじゃね?

・・役所の設計、て
業者のただ働き前提で行っているのでは!←はい言い過ぎ


台風が近づいて、施工が止まってしまう前に
一気に施工をすすめよう、という段取りに組み替える
予定はいつでも予定でしかない
天候によっても左右されてしまう。
明日からは2班で施工にかかるから
道具の準備して ←と18:00に指示されましたvvv(なんだってーー)

もうくたくたじゃん、
まだ火曜日じゃん、
と思って家についたら
「美術手帳」が届いてたよきゃーーー、うれし。

急いで、息子のご飯つくって(あせあせてきぱき)
昨日思いがけず家にいたときに見たキューピー3分クッキングでやってた「さっぱりすき煮」
肉豆腐+しらたき はよく作ってたけど
そんな感じのに 油揚げと、
青みにTVでは小ネギだったのをわけぎに替えて、、
うま!かったです。


台所片付けたあとに
今日は勉強はスル気になれないなーー
(言い訳してるの)




そっと、
美術手帳。開いてみました。
ちょっとテーマ自体は思い風体なので そっちはおいといて(こころ健やかなときに読ませて)

奈良さんのページに。
大野くんも 読んだかな、読んだよねきっと。
奈良さんから言葉でアドバイスいただいたことは何度もあったとしても
こうして文字にしてもらって見るのはまた別モノでしょう。

そうですよね!
そうですよね、わかりますっっ・・て言葉が盛り込まれている。
普段好きスキ言ってんのに
こんな風に的確に言葉にすることができない自分なので
もうひたすらぶんぶん首を縦に振るのみ。

・絵を描き始めるとゼンブ描かなきゃ、て思うから義務的な部分ができてしまう

とか

・絵もいらないものをそぎ落としていくと言いたいことだけが残って
・そこに、その人が出てくる

とか

・そういうことって普通は学校で先生や友達が教えてくれるのに
・彼の場合は誰も教えてくれないから
・俺がちょっと言った言葉を
・自分なりに考えて
ひとりでやってるんだな、て思う。
(これって、学校ていっても高校生以上、くらいではないですか)
(中学生くらいだと引き出しもないし)
(高校生以上くらいで ようやく議論的なものにならないですか)
(こういうことぐるぐる考えると、ぎゅーー、てなってわーーーー!ってなるよ)
(大野くん、若い時からシゴトしてるんだもんね・・)
・勉強したい気持ちが強いんだよね。←コレもセツナイ・・←なぜ、って言われるとうまく言えない

・もともと誰にも見せないでやっていたから
・急に作家みたいに思われても
・プレッシャーで描けなくなるだろうし

(!!!こんな言葉、聞くと)
(そうそうそう、そうですきっとたぶん、奈良さんすごいですねまさにそんな感じだと!)
(そういう言葉に置き換えられない、自分のちいさい平凡さかげんにがっかりするけども)
ああ、そうだよなーーー、みたいに 
言葉で置き換えられると また次に行ける みたいな気がする
大野くんが かわいくて、大好きだな、応援していこう、って思う。
(BBAでごめんね 残念でごめん)←おまけ

・これから周りの環境に
・本人の望まないかたちで左右されなければいいな、って
・いつも思うけどね。


切に願います。






こういう、読んだ感想みたいなのをつらつら並べられても困ると思うんだけど、
なんというか
書きとめてからでないと 次に進まない、みたいなとこがあるよ。
ひとくぎり、して
「大野くーーーん!」
て、思って、それから、よし!自分もまた頑張ろう!

みたいな。

(あれだけぐちったくせに・・ってか)


おやすみなさい。
明日からSHOが新しい会社に出勤です。応援してるよ!