20151227覚書 

アンコール最後のJのあいさつ






(スタッフ紹介を再度したあとで)
11月から一緒にツアーを回ってきた、400人近いスタッフ!
どーもありがとーーー!
そしてこの会場にいる55000人のみんなに感謝を・・・

(そしてさらに、、と少しためた、)
いつも応援してくれてる、(今この会場にいない)みんなにも感謝を。
サイコーのツアーだったぜーーー!


(最後まで、5人とも両手あげて)
(最後はJのピースサインが大写し)

8:54 、見えなくなった

あーーらーーし!あーーらーーし!

8:55
出て来てくれたよ!(*ノ▽ノ)

S: アンコール、てなんですのん
J: もうやったよ、やりきったよー
(まじにへろへろに見えるJ)
S: MCで俺、言い忘れてたの、これ大事なの。(いい?言っても。と会場にきく)
S: えーー、まずーー、
12/31、紅白、そのあとジャニーズカウントダウンがこの会場であってー、
あけて1/1には嵐にしやがれの嵐旅館、


(ああ、普通に告知ね、はいはい)←な、会場。
S: いちんち休んでー、VS嵐、、なんならそのあとのわたしのZEROもーf(^_^)

(あー、はいはい見ますよー)←な、会場。
S: 松本くん、(他に)なんかあったっけ。←この!ふり!さりげなくて!わかんなかったよ!(≧∇≦)

J: 念願かなって、←こう!いってくれたよ!
9年ぶり。
アリーナ回ることになりました。


もう、このあとは
会場狂喜乱舞(≧∇≦)(≧∇≦)大騒ぎでした(笑)

嵐も、『念願』で、いてくれたんだね、そうなんだね、

うれしいいいいい!



で、
この告知でいったんひっこんでしまって(←たしか)(←あいまい)

もう一度
会場熱気のこもった嵐コール。
『本日は』←規制退場を促すおねーさんのアナウンス

・・・なのに、すぐ出てきてくれる嵐さん(*^.^*)
N: ごめんなさいね、おねーさん、紛らわしくて。
J: やりたいか。
(会場、いぇーい!)
O: ←自主的な発言自体がひじょーにレアである
O:何やる派?
J: もう一曲だけやりましょうか。
S: 終わったら、アリーナ。ダブル。が、ホットワードですよ。
J: わたしは勉強しました。書くな!というと、書くんですね←(笑)
(やっぱり潤くんネット見てるよねvvv)
S: 一番最初に みんなに伝えたかったの
J: 細かい詳細は明日新聞だったり。で、紹介します。
N: チケット争奪戦、楽しみだね!←オニ!(笑)

N: 次、会うときはアリーナだね(^_^ゞ
J: もいっちょ、いく?ぼくたちからこの曲を贈ります。

(感謝カンゲキのイントロ)

(しょーちゃんの最後の)
S: どーーもありがとう、TOKYOーーーー!←絶叫だった(惚)
9:05、終了。

もう、最高のオーラスだった!
嵐も、こちらも、今日で終わりなんだーーー!て、
燃え尽きた感と
幸福感でいまこころがほっかほか。