ただいま。(追記) 

オープニング
赤いレーザービームがステージを覆う
メインステにシルエットの5人。




えない時間は♪

で、!(/ロ゜)/
てなった。

ひええええ!いきなり、

・・・そうか。お帰りを言わせてくれるのね(涙)
と思ってじーん。。としてたら、

1コーラスめの最後、
おーかえーりー、にこにこ歌ってたら

嵐が

『たーだーいーま。』

『この時を』

『待ってたよ。』
←スクリーンに字幕出るの


な!な、、涙が(T_T)

嵐っ!



レコメンで、OAされてから
何度も繰り返し聞いていたけど
ただいま。ていう曲名なのに
なんで ただいま、のひとことが歌詞にないんだろ?て思ってたんだ
(おかえり)の部分はファンに歌わせてくれるんだよね、て
先に、ファンが(おかえり)て言えるんだよね

(おかえり)
歌い続けよう
(おかえり)
君がいるから
(おかえり)
歌い続けよう
(おかえり)
君がいるから

そして心の中で (ただいま。)を聞く・・ていうイメージの曲なんだね

と勝手に解釈しておりました(自分で解決するタイプっす)

ラジオOAでは あえての、
一番の
とっておきの そのセリフ 隠してたの?

『たーだーいーまー。』を聞いて 字幕見て

うっわーーーーー!そうくるか!つって。

「このときを」

「待ってたよ。」 
・・て!!


いきなりど真ん中に。





そして家に帰って パンフみて
さらにカンドー
深いんだね、
パンフで 曲を作るに至ったことを説明してくれてます
曲 聴いたときに
誰が書いたんだろう?と思っていたけど
5人でそれそれの思いを 言葉にして書いて
(大野くんは携帯メモだったり にのみがPCだったり 
相葉さんが手書きだったり様々のようで)
(Jは 遠距離恋愛の再会をイメージした、とか)
それを 作家さんがまとめてくださった
というスタイルだそうな。hoooooo!

嵐、って 素敵だなあ。って また好きになりました。