7/14 ARASHI DISCOVERY。 

「最初に



100点満点を 相手に求めようとするから減点法になってしまう
むしろ
いい部分を加算していけばけっこう素晴らしいと思える人が あちこちにいてくれる」

nnnn aaaa
なるほど 
これは シャンソン歌手で 推理作家の
戸川昌子さんの言葉です
相手の欠点をみるより相手の長所をみるようにしよう、て ことですね
そもそも
自分が100点満点でないのに
相手に100点を求めてはいけません

ゼロから始めましょう。

ZEROーーーー♪

・・いやいやいや
コレ 僕の意思じゃ ないんですけどね ←台本かーーい

まー でもね
いい言葉じゃないですか
そうなんだよね
そもそもね
相手にね
いろいろ求めてはいけないんです!←力込め

(求められる立場 だもんね、、)

勝手に。

だ(っ)て
それ・・
本人どうなの!?て トコだからーー

あんまりそうーーー・・勝手にね?
ハードル上げられたり、
・・この仕事してるとよくあるんですよ ←わらっとるし

いやーー・・
きみ、ぼくのこと どこまでわかってんのかと。

うん。

「いや、コレ できるでしょう。」みたいな ←バラエティかしらvvvvvv


とか
ゆわれることが、よくある!

(だってなんでもできそうなんだもん。。。)

あーー困る!
そんな風に思われてんだ!でも、オレはおれだ!




ハードル あげてもらってることは
実は しあわせなのかな ていう視点でも しゃべってます

ひょうひょうとしてるけど やるときはやる、できる

そういうイメージ

(&クイズは苦手 っていうイメージ)





ちょと まとめすぎなレポ(ごめんよ)
今朝も 旧PCが、なんだか勝手にぐるぐるメンテしてます(哀)
いってきます